フッ素うがいについて

うがい薬の中に、少量のフッ素が含まれていて、うがいをすることで、歯にきちんと付着する、ということがあるわけです。

うがい薬として、服用した後は、しばらく、飲み物など飲まずに、そのまま睡眠をしたりしておくことが、重要だと言えるでしょう。

 

もちろん、このような方法が不安であるという人は、歯科医院に行って、フッ素を直接塗ってもらう、ということもできるようです。

年に数回塗るだけで、効果が持続するということは、日頃の手間を考えれば、歯科医院で直接塗ってもらった方が、割合、楽かもしれませんね。

特に、生えたばかりの歯は、抵抗力が非常に弱く、このようにしてフッ素を塗り込むことで、歯の強化に役立てることができるわけです。

いずれの方法も、年齢によって、選択する方法が大きく異なってきますので、しっかりと、薬が効くようにするためにも、適切な専門的知識を持った人に、相談をすることを、お勧めしたいと考える次第です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です